出版費用無料

弊社が定める出版可能なPDFファイルをご用意できる方であれば無料で誰でも出版することが可能です。Amazonや楽天で販売するための登録料、弊社POD出版サービスの使用料は一切かかりません。

Amazonで販売が可能

本サービスを利用して出版された書籍はAmazonをはじめ、楽天ブックス、三省堂書店、万能書店等のインターネット書店にて購入が可能です。また、本サービスではISBNを無料で付与することも可能なため、全国の書店からお取り寄せにて購入して頂くことも可能です。

1冊から製本可能

POD(プリントオンデマンド)では注文が入り次第、1冊単位で印刷・製本することが可能です。そのため、通常の出版とは違い在庫リスクがなく、1冊目より利益を出すことが可能です。

販売価格を設定できる

書籍の販売価格は弊社が定める最低小売価格以上であれば、著者様の方で価格を決めることができます。印税として販売価格の12%を販売数に応じて著者様にお支払いさせて頂きます。

どんなジャンルでもOK!

POD(プリントオンデマンド)ではマンガ、小説、教材、自己啓発、詩集、技術書、専門書等、どのようなジャンルのでも出版でも受け付けております。
※但し、過度なアダルト作品や著作権侵害、名誉毀損の疑いがある作品については出版できない場合がございます。

出版補助サービス

出版補助サービスとして作品本文の校正、POD用適正データ作成、表紙の作成等、様々なサービスを有料にて提供しております。出版頂く際は是非お役立て下さいませ。

1. 自分の本を出版してみたい人

 従来の一般的な出版では当然出版社にコストや時間面でリスクが生じるため、出版社から出版の許諾を得るには大きなハードルがあります。POD(プリントオンデマンド)であれば出版社にリスクが生じないため、PODに必要な3点(表紙用PDFデータ、本文用PDFデータ、書誌)さえあれば誰でも自分の本を出版することができます。

2. 自分の好きなことだけを書いた本を作りたい人

 出版社経由の出版では必ず編集が入るため、著者の意思に沿わないことも書かなくてはいけないこともあります。しかし、弊社からPOD(プリントオンデマンド)にて出版頂く場合、基本的には内容の編集は行っていない為、自分の好きなことだけを書いた本を出版することが可能です。(※過度なアダルト作品や著作権侵害、名誉毀損の疑いがある作品については修正のご依頼、または出版をお断りさせて頂く場合がございます。)

3. 極小ロット(1冊から)の本のみ作りたい人

 自費出版で出版社に印刷を依頼する場合、最低でも数百〜数千部程度、印刷をする必要があります。自費出版の場合、その費用は依頼者の負担となり、在庫の保管も依頼者が行わなければいけません。一方、POD(プリントオンデマンド)出版ではお客様のご注文を頂いてから、1冊単位で印刷・製本を行うことが可能な為、自費出版の場合と比べて費用や在庫の問題は一切ございません。

4. 電子書籍として既に販売しているが、紙ではまだ販売をしていない人

 近年では電子書籍も費用がかからず手軽に出版ができる為、大変人気です。ただ紙の本を支持する読者は多く、「電子書籍は読みにくい」、「目が疲れる」とおっしゃられる方もいらっしゃいます。そのような方々の為にPOD(プリントオンデマンド)で紙の本でも出版してみてはいかがでしょうか。特に技術書や専門書、教材等は本に書き込みたい方も多く、紙での出版に向いています。

5. ボツ作品として眠っている作品を持っている人

 過去に賞に出したが選外になってしまった作品や、出版社に持ち込んだがボツになってしまった作品はございませんか。POD(プリントオンデマンド)であれば過去にボツとなってしまった作品も紙の本として形に残すことができます。是非PODでの出版を検討してみて下さい。

6. ウェブ上で小説やマンガ、ブログを書いている人

 インターネット上ではプロからアマチュアまで、多くの方々が小説やマンガをwebサイト上で公開しています。また、webサイト上にブログを書いている方も非常に多いです。そのようなコンテンツに対してもPOD(プリントオンデマンド)の技術を使えば、簡単に1つの本として形を残すことができます。

出版の流れ

実際に出版されるまでの流れは大きく分けて、以下4ステップとなります。

現在準備中です。